6月9日 アルゴス勘弁の巻
最近これといってグッとくるネタがなくて困ってます、誰かネタください(ぉ

で、アルゴスはもう勘弁してほしいです・・・・。

ちなみにアルゴスっていうのは大蜘蛛のモンスター。
クロノはすでに攻撃を95%回避できます。
さらにHPが低くすぐ倒せる割には経験が多め。
収集品も短い足という200zちょっとで売れる物を落とすのでなかなかおいしいです。
それでなぜ勘弁かって?そりゃぁもう・・・・。

 

 

アルゴース・・・

(´・ω・`)

 

 

アルゴース・・・!

(´・ω・`)(´・ω・`)

 

 

アルゴース!!

(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

 

 

アルゴーーーーーース!!!!

 

勘弁してください_| ̄|○

 

ちなみにカードの出る確率はレベル10以上のモンスターすべてのカードの出る確率が一緒らしいです。
アルゴスももちろんレベル10以上


つまりアルゴスC(石化耐性+20%)(価値10k以下)がでる確率=ウィスパーC(回避率+20)(価値5M上)
と考えてもいいというわけです。


・・・・・・


なんだかとっても切なくなってきた・・・・(泣

 


とにかく・・・倉庫にすでに3枚、今日2枚、合計5枚のアルゴスカードを獲得。

 


・・・最近運がネタに空回りして頭が痛いクロノでした・・・・。


 

 

6月12日 プリオニよ、永遠に・・・の巻

 

今日はギルド仲間のアサシンからファイアダマスカスを借りました。
これにより地属性モンスターから絶大なダメージを与えれるように・・・


そんなわけでやってきました蟻地獄
アンドレ、ビタタ、ガイアス、ここにでるモンスターはすべて地属性
レアもビタタC(ヒールLV1使用可能)妖精の耳(装備条件LV70、Sノビの証)と
ほしい物の宝庫です。

さっそく試し斬り、フツーに200ダメージとかありえないダメージがでます。
蟻にリンクされても殲滅力が高く余裕で対処可能。


イケる・・・イケイケすぎる・・・


この調子でどんどんいくぞ〜!なんでもかかってこい〜!!

服従のポーズ(´・ω・`)

せんせー、無理です_| ̄|○


この瞬間「イケる!」という文字が「逝ける!」に変わりました。
プリオニです、ボスモンスターです、MVPです、マヤの犬です。
ボスモンスターのHPは10万を越えており、攻撃力も余裕で1000いくものばかりです。
クロノはノービスなので殴られたらもちろん一撃死・・・相手にできません。
死んだふりしてプリオニを立ち去るのを待つ・・・しかしなかなか立ち去ってくれない。


そこへ騎士さん登場

さすがは二次職、頼りになりまくり

ターゲットが騎士さんにいったので死んだふり解除
さらに通りかかった人達も次々と戦闘に参加、まさにボス戦って感じです。


・・・あたしも参加したい・・・いやいや、攻撃すれば必ず反撃が・・・でも・・・


・・・


・・・世の中には二人の人間がいる・・・


一人は恐怖で逃げたり隠れたりする者・・・


そしてもう一人は・・・


ワクワクしていてもたってもいられなくなる者・・・!!


いくぞぉ!おーーーーーー!!!!


・・・


・・・


・・・


ふ・・・


人間とはバカな生き物だな・・・

_| ̄|○

過ちを犯してからじゃないと自分は愚かだと気づかないものなのさ・・・_| ̄|○

 

おとなしく正座して見学しとけばよかったと思うクロノでした・・・・。

 

 

7月7日 七夕イベントの甘い罠の巻

こんにちは、今日は七夕ですね。
とはいっても特にやることありませんが・・・(汗
そんなわけで今日も一日元気にラグナロク(ぉ

 

暇なので仲間を誘ってどこか冒険にいこうと思うクロノ。
仲間の女ハンターさんと女プリさんのPTでオークDへいきました。


プリさんの的確な援護、一撃500以上のダメージを出すハンターさん。

かなりバランスがよく重量オーバーになるまで狩れそう、いい感じです。


え?あたしの役割・・・?


なんだろうねぇ・・・( ´・ω・)

 

結構長く続く狩り
さすがに動くのが面倒になってきたので場所を固定して沸きを待つ固定狩りに変更。
まったりと会話しながら狩り・・・そう、これぞまさしくノービス効果・・・(ぉ

ハンター「そろそろパレードのお時間かな・・・。」

プリ「ぱれーど?」

ハンター「ボス。」

プリ「あぁ。」

クロノ「まぁ、狙う気はないね。」

ハンター「狙えないw」

クロノ「だよね〜、来たらこれだよw」

そういってクロノは「しんだふり」をした。

ハンター「w」

( ̄□ ̄;

・・・・・・

噂をすればなんとやら・・・です。


オークロード横沸きしました。


なんかこの出来事前にもありましたね・・・。(12月24日 クロノと狸とバフォ様と・・・参照)


まぁ今回はしんだふりしてたので自分だけちゃっかり助かりました。


プリさんハンターさんごめんなさい_| ̄|○

 


・・・え?七夕関係ない?


いやいや、これからですよ・・・。

 


オークロードからドロップキックもらって街へ帰ってきた三人。
一度ゲフェンに集合して清算することにしました。
儲かったお金の三分の一を貰い、再びまったりタイム・・・そこへ・・・。

 

こちらはミッドガル放送局です。

 

GMです、ゲーム参加中の全プレイヤーに聞こえる神の声です。
その言葉で言われた内容は、七夕イベントのこと。
街中に織姫、彦星が現れ、願いを天に届けてくれるというイベントです。


しかしそんなイベントには目をつけず、まったりチャット。


しばらくして・・・

 

 

彦星: 幸せになりたいと願う女性を


彦星: 32,154にて待つ・・・

 

 

・・・まだやってたんだ(汗


あまりにも目立たなくて見つからないのか、座標言っちゃってます。
イベントに参加する気はあまりありませんでしたが、現在地、ゲフェンにも現れてるみたいなので
せっかくなので座標、32,154にむかうことにしました。

怪スィ

・・・いました。


・・・いや、このチャットは誰も彦星だと思いませんでしょう(汗


しかも姿が見えません、怪しい気配がギュンギュンします。


これじゃ見つけても逃げてしまいますよ・・・。

 

さて、ツッコミはここまでにして・・・。


チャットに入れる人数が1/2と書いてあるあたり一人の願いしか天に届けてくれないようです。

 

神の声で場所を言ったのが効いたのか、人が少しずつ集まってくる。
女性の方もいますが誰も入ろうとしません。


そりゃそうでしょう、これじゃ・・・(汗

 

彦星: 幸せになりたい女性よ、迷いを捨てよ。

 

またも神の声、なかなかかっこいいセリフをいってます。


しかしあんな姿では何を言われても説得力がありません。


・・・よし、入ってみるかな。


あまりにも誰も入らないので自分が入ってみることに・・・。


クロノ、チャットに入場

彦星「よくぞ参った。」

クロノ「こ、こんにちは・・・。」

彦星「そなたの願いをさしのべよ。」

クロノ「・・・。」

クロノは少し考え込む、何をお願いするかを・・・さぁ、どうする・・・。

クロノ「あたしの・・・あたしの願いは・・・。」

・・・

・・・

・・・

願い事を言いました。

 

 

さて、どうなるかなぁ〜。

 


彦星: 女性ノービスさんからの願いを天の川に届けよう

 

!?

 

 

 

 

 

 

 


やばい

はずかしい

めちゃくちゃはずかしい

 

あたしの、願いを、神の声で、ゲーム、参加中の、全プレイヤーに、聞かれて、しまった。

 

やばい、やばいよ、はずかしすぎるよ、はずかしすぎて死にそうだよ。

いやいや、さいわい名前はバレていない・・・何もそこまではずかしがることは・・・。

ハンター「クロノさん。」

不意にPT会話でハンターさんに話しかけられる。

クロノ「な、なにかな・・・?」

ハンター「さっきのはやはり・・・( ´ω`)」

クロノ「!!( ̄□ ̄;」

そのあとすぐに友達の剣士さんから耳打ちが

剣士さん「クロノ、あの願い事お前のだろ?w」

クロノ「!!!!( ̄□ ̄;」

さらにギルド仲間からも・・・

クロノしかおらんだろ・・・、クロノだ・・・、クロノだな・・・、クロノさんだな・・・

クロノ「!!!!!!!!!!!!( ̄□ ̄;」

 

おぉ〜ぅまぁ〜〜いぃご〜〜〜〜〜〜・・・・・(壊

 

はぁ・・・はぁ・・・落ち着けあたし・・・

 

え〜、この後クイズを出されてそれに正解、オリ塊とエル塊もらいました、精錬するぞ〜。


あと期待はしてませんでしたがヒールアミュレットはもらえませんでした。


願いはあくまで天に届けるだけのようです。

 

あとは・・・え〜っと・・・終わり(ぉ
他にもいろいろありましたがはずかしいのでもういいたくありません終わりったら終わり!!(ヤケ

 

 

ゲームでこんなにはずかしい思いをしたのは初めてなクロノでした・・・・。

 

おまけ

いいセリフだ・・・

なかなかかっこいいこと言ってくれます、フォローありがとうGMさん_| ̄|○


 

7月14日 悲劇の巻

はぁ〜・・・暇だなぁ〜・・・


コモドが来てからミュウでソロ狩りしなくなったせいか
クロノさんばっかり冒険に出て活躍の場がないミュウ。
日記に書いてることクロノさんのことばかりです。

 

そんなわけで今日は久しぶりにカタコンにいってみようと思うミュウ。
アンデットしかでなかったカタコンもシャア(ハンターフライ)がでるようになってからは
ソロ狩りをするプリさんやカタコンツアーも激減したそうな・・・
思えばコモド後のGHはあまり検索していない、久しぶりに好奇心がわいてきました。

 

そんなわけでやってきましたグラストヘイム!
まずは昔よくやってたようにプリゾナーを逃げ撃・・・

ガブッ

ガブッ

トラップに引っ掛かる、一回休み

!?

ミ・・ミミック!?

 

カタコンにも沸くというのは初耳です・・・知りませんでした。
ちなみにミミックの移動速度は速度増加LV10しても後ろにぴったりくっついてついてくる速さ
なので普通に逃げることは不可能です。

 

くっ・・・仕方ないここは・・・

 

テレポート !!(ハエの羽)

 

・・・

 

ふう、なんとか逃げきれた・・・さて、体勢を立て直して・・・

 

シャア!シャア!シャア!

シャア三兄弟に追いかけられる、5マス戻る

いやぁぁぁぁぁ!!!!

 

ワープ先にはシャア三兄弟が待ち伏せしていました・・・。
さらに、シャアの移動速度予想以上に速めで引き離せません・・・。

ううっ・・・テレポート !!(ハエの羽)

ミュウはまたもハエの羽を使う・・・

そして・・・

絶対アメリカ製

ダークロードの目の前にワープふりだしに戻る

アメコミ大魔王の懐にワープしました。

 

・・・・・

 

 

プリゾナー狩りの結果

狩ったプリゾナー0匹

狩り時間40秒弱

 

 

最高記録でました(泣

 

カタコンツアーがなくなった理由が身にしみてわかったミュウでした・・・・。

 

せめて一匹ぐらい狩りたかったな・・・(´・ω・`)

 

 

7月25日 クロノの超ミラクル無謀な挑戦

 

ぱらぱぱっぱぱー♪

こんにちは、クロノ・クウェイクで〜す!
つい最近やっとレベル65になりました〜!


これでかなり強くなったはずだし・・・よし


レイドリックに挑戦しよう。

レベル上がりたてだから死んでもデスペナないしね


というわけでさっそくGHへ出発!

 


GH騎士団前

 

GHは久しぶりだなぁ・・・まぁ、普通にかなわない敵ばかりだし当然かな。


そんなことを考えながらもGH騎士団に侵入


さて・・・レイドリックは・・・と

ジャカジャカ

発見しました。


それにしてもレイドリックって・・・


よく見たら歩き方かっこ悪いですね。

あの構えで歩くのは明らかにおかしいような・・・


まぁ、そんなことどうでもいいことだ・・・今は戦いに集中しないと・・・


勝負!!

ザクザク

意外と回避できます、被ダメこそ少ないものの確実にダメージを与えていく。

弱くなったとは聞いてたけどまさかここまで弱体化していたとは・・・

ふっはっは、あたらん、あたらんぞー!!

 

 

ズシャア

ごふっ(吐血


やっと一撃命中、そしてHPが・・・


レッドゲージならぬブラックゲージ、もう1桁しかHPがありません。

 

 

はっはっは、レイド君、まぁ落ち着きなさい。


ケンカを売ったのは謝ろう、こちらが全般的に悪い。


君の勝ちだ、圧勝だ。


さぁ、そんな物騒な物はしまって仲良くなろうではないか。


レイド君聞いているのかね?


待て待て、話し合おう・・・


この呼び方が気に入らないのかね?ではレイドリック様と呼ぼう。


レイド・・・


あぁぁぁぁぁぁ・・・・・・

 

 

 


・・・


・・・


・・・

 

 

 


・・・・その後、クロノのすがたを見たものは いない・・・・(聖剣○説2風に

 

 

 

と言いつつ次回ではちゃっかり復活してるクロノでした・・・・。

 

 

戻る?